うなぎ屋・源内での至福のひととき → 高知市北御座11-22(℡088-875-0538) へ移転しました

僕はかなりが好きです。



そんな鰻LOVEな僕が最もよく行く鰻屋さんが

うなぎ屋・源内

です。



場所は、高知市八反町城北中学校横です。


f0067354_204872.jpg






住宅地の中にあるため、本当にわかりにくいところにありますが、
間違いなく、名店なわけです(^.^)

店内は、レトロ調&民芸調のレイアウトで
4人掛けテーブル席が2つ、10人くらい座れる座敷が1つのみです。
一応、カウンターもあり、たま~に人が座っていますが、
空いているなら1人でもテーブル席に通されます。


特徴的なのは、BGMが全くかかっていないことです。

なんかタイムスリップした気分になりながら
鰻が焼きあがるのを待つのが源内流のようです。


肝心の鰻については、詳しくは教えてくれませんでしたが、
県外の鰻を使っているそうです。


で、素朴な人柄の親父さんが丁寧に焼いてくれるのです(^^♪

f0067354_208285.jpg



高知は養鰻が盛んでしたが、このお店は県外の鰻なのは、
最近、高知では養鰻が衰退しているからだそうです。

やっぱり九州産が多いよね~

と言ってました。

f0067354_2091717.jpg



メニューは、基本的に

鰻丼



まぶし丼(ひつまぶし風の鰻丼ですな)

の2種類しかありません。



両方とも美味しいのですが、今日は鰻丼を食しました(#^.^#)


鰻丼は中(800円・半身)、上(1,300円・1匹)、特(2,000円・1.5匹)ですが、
僕は、をおススメします001.gif

これにきも吸(200円)を付けることでしあわせセットとなるわけです。


f0067354_2015890.jpg




もお~ね~、食すのは鰻とメシのみ!



野菜は一切食べないのでございます。
ひたすら
鰻→メシ→鰻→メシ→きも吸→鰻・・・
のローテーションでございます。


源内さんの鰻は、皮がパリッとしてとても香ばしく、
身は厚めでジューシーです。


そして一番の特徴は、鰻特有の川臭さは全くないことですな049.gif


f0067354_20185570.jpg





今日も熱狂的な至福のひとときを過ごすことができました(#^.^#)


源内さんによく行く理由は、やはり立地なんですよね~
高知市内の中心付近にあるのがありがたいです。

意外と、高知で美味しいといわれている鰻屋さんは
離れたところにありますからね。。


名店のため、いつ行ってもお客さんがいますが、
いままで並んで待ったことはないですし、焼き上りも早いので、
とっても粋でおススメのお店ですよ~



関係ないけど、鰻を食べるときはパブロフ的にきも吸を欲する僕。


f0067354_20214877.jpg



<カーナビ用データ>
 店名:うなぎ屋 源内
 住所:高知県高知市八反町1-7-8
 電話:088-875-0538
[PR]
by the_naked_lunch | 2008-06-07 20:46 | 高知市のうまいとこ | Comments(0)