ウヰスキー道場 《8杯目 (^.^) 》

昨夜はかなり久しぶりに大きな飲み会がありました。

それでテンションがあがってしまったので
ChariChariさんにフラフラ~と立ち寄って、ウヰスキー道場をやりました。

なんかウヰスキーを嗜むのは超ひさしぶり。。

飲み会の後ということ、ハーフサイズで出してくれることに。
ありがたい(#^.^#)


前回、キャンベルタウンを飲んだのですが、
今回は、もう一度ハイランドに戻ってグレンリベットの飲むことになりました。

しかも、ボトラーズグレンリベットです。

f0067354_16502992.jpg




以前、マッカランでも飲みましたが、『キングスバリー社』です。

ラベルが存在感に満ち溢れていますな。


「ファイネスト&レアレスト」って書いてありますが、
選りすぐりの樽の証だそうです。


で、1杯目はこれ。26年物

f0067354_16542267.jpg



これは、いかにも「グレンリベット」って感じでした。

バランスが良いので飲みやすかったです。

ちょっとピートの香りが強いかな?




ここでハモンセラーノが目に入ったので注文。

なんか肉を削ぐ手つきがよくなり、練達してました(^^ゞ

f0067354_1715922.jpg





で、2杯目はこれ。29年物、生ハムとともに。

f0067354_1731225.jpg



これが一番美味しかったですね~



とにかく上品!


クセがなくて、サラ~って体にしみこんでいく感じの
素晴らしいウヰスキーでした。



これは凄いですね~

と言ったら、マスターが

本物だけ「ザ」を付けることが許されています。

と説明してくれました。



続いてはこれ、31年物

f0067354_17145661.jpg



これもとっても美味しかったのですが、
なぜか29年物の方が飲みやすかったです。


そのことを話すと

これはグレンリベットではなくて、ストラスアイラです

とのこと。

ストラスアイラを飲んだことがなかったので、
頭の上に?マークを出していると、
実物を持ってきてくれました。


試しに1杯注文。
ストラスアイラ 12年物
ハイランドですね。

f0067354_17211490.jpg



飲んでみると、なるほど~と納得でした。

ピートの香りが強いところがハイランドっぽいですな。

でも、ちょっと甘い味がしました。

飲みやすいですが、グレンリベットの29年物が凄すぎて
インパクトが薄れちゃいました^_^;





それにしても、久々にウヰスキーを飲んで確信しましたね。


冬はウヰスキー



であると。
(ここは枕草子風に読んでください。)





そして、今回悟りました。


3杯以上飲むと記憶が怪しくなるので、

ウヰスキーは3杯まで!

ストラスアイラの記憶がかなり曖昧_l ̄l○
[PR]
by the_naked_lunch | 2008-02-23 17:37 | ウヰスキー道場 | Comments(0)