文佳人のどぶろく ~糀おしろい~

高知県香美市にある㈱アリサワ(文佳人の蔵ね)が
『糀おしろい』というどぶろくを造っており、
最近、お気に入りになってます。


f0067354_0265885.jpg




もともと「どぶろく」とか「にごり酒」といったお酒は苦手なのですが、
昔、文佳人の舞桜というどぶろくみたいなのを飲んで以来、
たま~に飲むようになったのですが、なかなかこれといったお酒には
出会えていません(ーー;)



が、この糀おしろいは良いですね(#^.^#)


何が良いかというと、まず、最近人気の「微発砲」の「うすにごり酒」系統とはちがうんです。


どぶろく


なんですよね~



正確にはもろみ酒というらしいですが、
もろみ酒とは何なのかとイマイチ理解していないので
どぶろくって思っています^_^;



で、どぶろくのため、かなり濃厚というか、もったりした飲み口なのですが、
なぜか飲んだ印象が、超さっぱりしているんですよ(^.^)


でも、アルコール度数は15度くらいあり、調子に乗って飲むと結構、酔います^_^;


それでも、クセがないため、食前酒にはちょうど良いですよ。


僕にとって、家飲みでどぶろくを飲むことはまずないのですが、
一昨日も、蔵元まで行って買って来たくらい、はまってますね~


もうちょっとしたら新酒が出るそうなので楽しみ(*^_^*)
[PR]
by the_naked_lunch | 2007-12-09 23:45 | 土佐酒向上委員会 | Comments(0)