英屋で談笑する

以前、ここで紹介しましたが、追手前高校の横で
英屋という居酒屋さんが営業していましたが、
今年、飲み屋街のど真ん中に移転しました。


で、昨日、大学時代の友人夫婦が高知に遊びに来たので
飲みにいってきたわけです(^.^)


新しい場所はここらへん


グリーンロードの屋台街の横ですな。



f0067354_11305574.jpg




店内はカウンターが5席くらいと
4人掛けの掘りごたつの座敷が4つと
6人くらい座れる掘りごたつの座敷が1つ
って感じです。


前の店みたいに完全個室というのはないのですが、
隣の席とはすだれで仕切られているので、個室感はあります。



もちろん、美味しい食べ物は健在です(#^.^#)


これは刺身盛り(2人前)

f0067354_11364941.jpg



ボタン海老ネイリ石鯛

です。

どれも美味しかったですね~
英屋さんの刺身盛り合わせは超おススメです(#^.^#)

特に、ボタン海老が美味しかったらしいです。
僕は、生エビのアレルギー持ちなので食べませんでしたが・・・


食べ終えて、お願いしたら頭を焼いてくれました。

f0067354_11394314.jpg




そして、これが鰹の塩タタキ(2人前)

f0067354_1141811.jpg



醤油の替わりに塩をつけて食べるタイプです。

英屋さんの鰹はいつ行っても美味しいんですよね~


厚切りなところが土佐流ですな(^。^)



他にも、メヒカリ

f0067354_11462598.jpg






川海老唐揚げ

f0067354_11471436.jpg






よだれ貝


f0067354_1148559.jpg






焼き鯖寿司


f0067354_11501974.jpg




といった、高知のうまいもの





じゃがバター

f0067354_11512652.jpg






オクラの海老詰め天

f0067354_1152516.jpg



といった、居酒屋料理を堪能して、
〆にみんなでミニうどんを食しました(>_<)


f0067354_11533898.jpg




なお、英屋さんは〆のメニューが豊富で
どれもがかなりハイレベルなのも大きな特徴です。


大将曰く


よそで〆ささない



がキャッチフレーズだとか…




で、昨夜はビール2杯、焼酎2杯、ウーロン茶1杯、
瀧嵐冷酒300ml×2本、司牡丹冷酒6合、を飲み
4人で19000円弱


美味い肴と美味い酒をたらふくやって1人5,000円かからないとは!


相変わらず満足度・味・値段のバランスがすごく良いお店でした(^^♪
[PR]
by the_naked_lunch | 2007-11-24 12:07 | 高知市の飲み屋さん | Comments(0)