『ダーウィンの悪夢』は面白かったぞよ

久々に面白いな~と思う映画を見ました。

ダーウィンの悪夢です。






ヨーロッパ諸国に搾取されているアフリカの惨状を丁寧に追った
ドキュメント映画なのですが、
とにかくアフリカを感じさせる作りなんです。


この手の映画は沢山あるのですが、
ここまでアフリカを感じさせる作りは珍しいのではないでしょうか?


また、ドキュメントゆえに登場人物がリアルなんですよね~
売春婦にストリートチルドレン、エイズ感染者 等々

個人的には、政府の魚類研究施設の夜警の目
とっても印象的でした。


何百人もの人を殺したことがある人の雰囲気
がビシバシ出ていて、その人は実際、元兵士なわけです。


で、
ここではみんな兵士になりたがっているし、戦争を望んでいる
と、さらりんちょと言うわけです。

更に、人殺しをなんとも思わないのですか?
という質問に対して、不思議そうな顔をしながら
戦争っていうのはそういうもんだろ
と答えているシーンは、
あ、やっぱりそうなんか
と妙に納得してしまいました(>_<)


深く掘り下げ過ぎておらず、でも、問題の真相を的確に伝えている
そんな良質のドキュメント映画でした~
[PR]
by the_naked_lunch | 2007-09-30 03:17 | 俺流 | Comments(0)

カットアップ的なブログ生活