二十一亭と書いて「ふといてい」と読む

高知市の中心街
グリーンロード沿い
二十一亭
という居酒屋があります。


昨晩は、大学時代に同じアパートに住んでた人が
仕事で高知に来たため、
高知のうまいもんを食べさせようと
その二十一亭に行ったわけです。





この居酒屋さんは高知のうまいもんを
積極的に提供しており、
基本的に、その日高知でとれたものしか使わない
全メニューが激うまのお店です(^。^)



つきだしはこんなのが出てきました。
イタドリと鶏肉を炊いたもの
だと思います。

f0067354_1739377.jpg


こういうつきだしはうれしいですな。
たまに業務用の切り干し大根なんかを出してくる
居酒屋がありますが、ナンセンスですね(゚Д゚)


で、魚はもんずまという魚の
焼き切り(ようするに塩タタキのこと)を食しました。

f0067354_17423054.jpg



これが絶品!


もんずまとは、カツオみたいな外見の魚で
一応、カツオの仲間だけど、カツオではないらしい。


でも、味はカツオそのものなんですけどね。。
普通のカツオより魚価は高いみたい。

このタタキも、すごく上品なカツオのタタキ
って感じでした。


しかしこの時期に、あれだけのカツオは
なかなか食べられませんよ(^。^)


二十一亭はいろいろおいしいけど、
特に魚に関しては、僕の中のランキングで
かなり上位にきています(>_<)


そして、二十一亭に行ったら
必ず注文しなくてはならないメニューがこれ。
土佐ジローの卵ステーキ
です。

f0067354_17494213.jpg



とにかくおいしい!

土佐ジローは高知特産の地鶏ですが、
肉よりも卵がおいしいんです。

大地の恵みに感謝してしまう逸品ですな(#^.^#)


この日は午前中、豪雨だったから魚がほとんどなく、
土佐ジローの刺身の盛り合わせを注文。

f0067354_17544988.jpg


手前から、
ハート・レバー・ズリ・精巣

精巣はメニューになかったから
サービスだったみたいです(^。^)


また、二十一亭は居酒屋メニューも
工夫されていることが多く、
例えば、ニラトンも二十一亭では、
にらとんトマト炒め
となります。

f0067354_17591597.jpg


画像がぶれてすんまそん(>_<)


トマトを一緒に炒めることで
酸味が利いて、珠玉の肴に変身してました。



写真を撮り忘れたけど、
この店、オープンキッチンなんで
カウンターで食べることをお勧めします。


一時、このオープンキッチンが気に入って
そうとう通いましたが、
この店で一緒によく飲んでいた友人が
県外に転勤したため、ここ数年は
なんとなく足が遠のいていました^_^;

あまりに久しぶりだったので、店の人には
もう忘れられたと思っていましたが、入ったとたんに、
○○さん、お久しぶりです
とあいさつされ、正直、驚きましたね~


関係ないけど、トイレには
なぜか電信柱が…
f0067354_18102236.jpg



ま、なにはともあれ、良い店なので
飲みに行ってみてください(#^.^#)

2人でカウンターに座ると
量的にもちょうど良いですよ~
[PR]
by the_naked_lunch | 2007-02-15 18:19 | 高知市の飲み屋さん | Comments(0)