愛媛の地酒を愛でる

松山市の大街道商店街の近くに
蔵元屋
という愛媛の地酒の立ち飲み屋があります。


この『蔵元屋』、愛媛県内の蔵元28社が参加して、
約120種類のお酒が集められております。


f0067354_22483552.jpg




なお、愛媛は高知の1.5倍くらい蔵元があり
日本酒造りが盛んな土地柄です。
ほぼ全ての愛媛の日本酒が甘口なため
個人的には若干の抵抗感がありますが
それはそれで旅情があるため、
愛媛では愛媛の酒を飲むようにしています。


お店の位置付けがアンテナショップなので、
価格も安く、普通酒から純米大吟醸酒を
1杯100円~500円
で味わうことができます(^。^)

f0067354_2251924.jpg


ちゃんと銘柄も判るようにしてくれますし
幻の秘蔵氷結酒が500円で飲めたり
「城川郷」のような安くておいしいお酒が沢山あったりと
愛媛の日本酒を飲むには最高なんですよね~(#^.^#)


それに、じゃこ天・蒲鉾・お漬物・チーズ・味噌等々の
愛媛県の特産品のおつまみも揃えているので
僕のお気に入りスポットになっています。


立ち飲みなのでせいぜい2、3杯くらいしか飲みませんが
逆にそれが良いですな。
友達と一緒に一杯ひっかけても
二人で1,000円かかりません。安!

ここで一杯ひっかけてから居酒屋を探すのが
僕の松山スタイルです(>_<)
[PR]
by the_naked_lunch | 2006-12-21 22:58 | 愛媛のこと | Comments(0)