四万十市→小京都・中村の大祭

先週ですが、高知県四万十市で一条大祭を見ました。


高知に来て、初めて見ました。。

f0067354_2019295.jpg




一条大祭は土佐三大大祭の一つです。

まあ、「三大」というのは大体、胡散臭いものですが、
530年くらいの歴史があるらしく、由緒は正しいみたいです。


基本的には、一条神社で行われており
神輿がうろうろしたり、
f0067354_2022484.jpg



神楽が奉納されたり、
f0067354_20323471.jpg


京都の下鴨神社から持ってきた火で
かがり火を焚いたり、
f0067354_20231381.jpg



といった感じで、神事が中心でしたね。


ちなみに、一条神社とは応仁の乱のときに
四万十市に逃げてきた一条氏(前関白)
という貴族の館跡地に建てられた神社です。


当時、土佐といえば流刑地ですから、
高貴である、というだけで
かなりのカリスマ性を発揮したようです。


いまでも、一条神社は「いちじょこさん」といって
近隣の人たちから親しまれていますね。


で、一番驚いたのは、屋台の数でした。
二~三百メートルくらいの道沿いに
数百店舗の的屋の屋台が出ていて、
道は参拝客でごった返していました。
f0067354_20252483.jpg


いまでこそ高知はまともになりましたが、
10年位前までは、日本とは思えないくらい
寂れた地域だったんです。


コンビニがない、ファミレスない、民放は2局だけ、
大きなスーパーがない、鉄道未発達、
高速道路未発達、一般道路は穴だらけ…


幡多地方はそれに輪をかけてひどかった(ーー;)
で、最近まで、一条大祭のこの人混みは
幡多地方の人たちを熱狂させたのだろうな~
と思いをはせてしまいました。


今となっては「このご時勢に、まだこんなの売ってるの?」
と言いたくなるくらいショボイけど…


ただ、どさくさにまぎれてトルコ人が
ドネルケバブの屋台を出していたのには驚きましたね~
なんかそういう生命力は好きです(^^ゞ
[PR]
Commented by 赤迷彩の弓 at 2006-12-02 22:40 x
一見,ちゃんとした神社っぽいですね.
「功名が辻」も土佐の話に入ってきましたが,
先日,番組の最後に中村城が紹介されてました.
・・・四万十市中村・・・合併かorz...
まあ,全国的にはメジャーな名称だし>四万十
Commented by the_naked_lunch at 2006-12-03 18:54
社の写真を撮るの忘れてたんだよね~(ーー;)
仕事でちょこちょこ行くからそのうち撮ってきます。。

一応、幡多では一番えらい神社らしい。
神社にもえらいとかえらくないとかがあるのが
意外だったけどね~

個人的には四万十市って言う名称は好きだけど
高知県人には好まれてないみたい。
なんでもかんでも「四万十」って
付けりゃいいってもんじゃねーぞ
というのが理由みたい(>_<)
Commented by あかい at 2012-07-01 15:11 x
幡多で1番立派な由緒ある神社は幡多の総鎮守の不破八幡宮だと思われます。
しかも高知の3大祭りも不破八幡宮ですよ。
歴史も社格も全然違いますから!!
Commented by the_naked_lunch at 2012-07-06 06:08
情報ありがとうございます。
不破八幡宮は行ったことないですが、大祭は有名なので見てみたいです。
特に、神様の結婚式はぜひ見てみたいですね。
by the_naked_lunch | 2006-11-30 20:30 | 土佐のイベント | Comments(4)