亀泉の蔵を見学してきました(#^.^#)

今日は仕事で高知県土佐市にある
亀泉酒造株式会社へ行ってきました。


屋号の由来は、どんな旱魃のときでも
絶対に枯れない湧水を使っているからだそうです。
そのためか亀泉は仕込み水も激うまなんです。

f0067354_1827211.jpg




蔵元と知り合いなのですが、蔵に行くのは初めて。


ただ、ちょうど壜詰めの作業中で忙しそうにしていたので
じっくりと見学できませんでした^_^;


でも、ちょうど午前中にお酒を仕込んだそうで
仕込みたてのタンクを拝見しました。
f0067354_1836893.jpg

なんか白い泡が表面を全部覆っていましたね~
発酵していたのかな?
醸造過程についてはノー知識なので
ふ~ん、とかいって終了(>_<)


実は、亀泉は土佐山田の文佳人と並んで
僕が一番大好きな土佐酒なんです(#^.^#)


土佐酒らしい味わいが楽しめるのが気に入っています。
端麗辛口ですが、フルーティな味わいとスッキリとした後味で
日本料理にはもってこいのお酒だと思いますね~


僕に土佐酒の美味しさを教えてくれたのが亀泉なので
個人的には大変思い入れの深いお酒です。


で、帰りにはちゃっかりお土産を頂きました(#^.^#)

なんかラベル貼ってないですが吟麓という名の純米吟醸です。。
吟の夢という高知県産の酒米を50%まで磨いて
CEL-19という酵母を使っています。
ようは、酵母が宇宙に行っていないだけで、宇宙酒と同じ酒ですな。
まだ飲んでないけど、超楽しみ(^^♪
約1年、蔵元の冷蔵庫で寝かせているから、
かなり、まろやかになっているだろうさ。。
f0067354_18462941.jpg

[PR]
by the_naked_lunch | 2006-11-28 21:25 | 土佐酒向上委員会 | Comments(0)