司牡丹の絶品酒

ちょっと前に「そばと畑」という蕎麦BARで
司牡丹のおもしろい日本酒を飲みました。


f0067354_1912384.jpg




司牡丹は高知で2番目に大きな蔵です。


大きな蔵で技術力もあるのですが、
そこに安住していませんね。


現社長がものすごくバイタリティがあって
とにかくいろいろな取り組みを率先してやっている蔵です。
このお酒もその一環でしょうね~


永田農法という食物の特性を最大限に引き出す農法
で作られた高知県産の酒米を使っているみたいです。


とにかく飲み口が水のようにすっきりした
美味しいお酒でしたね~(#^.^#)
僕は大好きな味です。
酒好きには物足りないかな?


この手のお酒が増えて、量産できたら
土佐酒は世界でも通用するんじゃないかな~
と思いを膨らませながらも、実際は、
温度管理とか卸とかの問題があって難しいけど(ーー;)


それにしても、おいしかった~
酔い心地が日本酒の概念を超越してましたな~(^。^)
[PR]
by the_naked_lunch | 2006-11-27 19:24 | 土佐酒向上委員会 | Comments(0)