勝ったのか負けたのかわからん…

松山に出張に行ってきました。



仕事の飲み会が0時くらいに終わって
一人でふらふらしていたら、小腹が空いてきたので
いい感じの鮨屋にふらりと入ったわけです。

ちなみに、ノーガードで行ったため今回は写真なし(>_<)

寿司すみもと
という名のお店でした。
場所は2番町。

主人は30代後半の若さですが
銀座で修行したそうです。

で、この店で瀬戸内のものをちょっと頼む予定が
めちゃくちゃおいしいので
ついつい普通に食べてしまったわけです。

食べたのは全部、瀬戸内の魚です。

あこうの刺身
マコガレイの刺身
ウニの軍艦巻き
アジの握り
アナゴの握り
鯛の握り
それと日本酒1合と焼酎2杯











12000円


完全に想定外の価格でした_l ̄l○


次の日、愛媛の人に聞いたら
愛媛県でも1番か2番くらいの店格の店だそうです。。

そういえば、大将が
「うちは愛媛でも1、2位を争う料金の高さで有名なんですが
深夜にふらっと入ってきた高知県人はあんたが初めて。」
と言っていました。

ウソ言っているのかと思ったら、マジでしたね(ーー;)

何の知識や情報もなく愛媛一の店を嗅ぎ当てた点では勝利ですが
ちょっと食べただけで1万以上取られた時点で敗北のような気もします。

う~ん、勝ったんだろうか、負けたんだろうか…
[PR]
by the_naked_lunch | 2006-08-31 18:51 | 愛媛のこと | Comments(0)