まちの駅が完成しました!

高知市の中心商店街であり
自称・土佐の台所大橋通商店街
まちの駅がOPENしました(^.^)

OPENは7月29日だったのですが土曜夜市とかで
ばたばたしていたら、書くの忘れてた(゚Д゚)



f0067354_20355845.jpg

道の駅と違ってレストランとかはありません^_^;

では、まちの駅とは何か?
一応、明確な定義はあるらしいのですが
標準化された情報を発信していて
地域に詳しい案内人がいる場所
という覚え方でOKだと思います。

実際、高知市のまちの駅も主な機能は
商店街のセールやイベントの情報発信が主ですから。

ただし、ここには一つだけ特徴があります。
それは足湯があることです。
お湯は海洋深層水を使用しているらしいですよ。
f0067354_20395821.jpg

この足湯ができた経緯もちょっとした小話になるのですが
大人の事情で書きません。

しかし、僕はこの足湯というものが全く理解できません。
温泉地でも足湯に浸かることを極力、拒絶する人なんで(>_<)
しかし、この足湯がめっちゃ好評らしいです。。
世の中わからん(゚Д゚)

ちなみに、2階には空き部屋もあり、
文化教室などに安く貸し出しているそうです。

文化教室からなんかの会議まで
結構、幅広く使えるらしいので
何かの際に利用してみては?
[PR]
by the_naked_lunch | 2006-08-15 20:50 | 高知市のこと | Comments(0)