宮崎県小林市のうまい鯉料理

宮崎県小林市は鯉料理が名物らしいです。




f0067354_23253041.jpg

これは養鯉場ですが
さすがに、これだけ鯉がいると壮観ですね~

この養鯉場、レストランが併設されていて
養殖している鯉をその場で食べさせていました。
f0067354_23291232.jpg

全部で200人くらいは収容できそうな
広い食堂でした。

メニューは

鯉のあらい
鯉こく
鯉の姿焼きあんかけ
ニジマス・鮎の塩焼き

くらいしかないという
極めてシンプルなレストランですが
ほぼ満席でした(>_<)
地元でも人気なんでしょうね~

僕は

鯉のあらい
f0067354_2334651.jpg

鯉こく
f0067354_23341845.jpg



f0067354_23403596.jpg

ニジマスの塩焼き
f0067354_23363562.jpg


を食しました。

高知では鯉を食べる文化がないみたいですが
新潟ではかなりポピュラーですので
なんか懐かしかったですね。

特に、鯉こくは鯉の卵とかも入っていて
ホント~においしかった~(#^.^#)

なんか滋養が高そうな感じでした(^。^)

この養殖場にちゃんとしたレストランを併設する
っていうビジネスモデルというのは
おもしろいと思うんですけどね~

高知でも養鰻が盛んな吉川村とか春野町とかで
こんな感じのレストランができたら
結構、人気が出ると思うんですけどね~
[PR]
by the_naked_lunch | 2006-06-03 23:49 | 九州のこと | Comments(0)