黒潮町缶詰製作所の缶詰を食す

黒潮町が第三セクターとして
黒潮町缶詰製作所
を作って、防災用の缶詰を作っています。

最近、無印良品が取り扱いを決めたことで
話題になっています。

f0067354_5115027.jpg






そんな缶詰の試作品を食べる機会がありました。

食べたのは、ブリ大根
f0067354_5122733.jpg


柚子が効いていて美味しかったです。

確かに、今までの防災食とは違うようですな。

でも、高価なんですよね。

300円~400円強。

う~ん、個人的には、500円くらいでもいいので
量が3倍くらい欲しいですね。

30種類以上作って
1ヶ月、違う味が楽しめるようになったら
非常食としても、酒のつまみとしても
高齢者用としても売れるような気がします。

今後の展開に注目したいです。


f0067354_514341.jpg

[PR]
by the_naked_lunch | 2015-01-10 05:14 | 幡多地域のこと | Comments(0)