たぬきの油

高知では結構
たぬきの油
が売られています。

「たぬきの油」とは、その名のとおり
あの動物のたぬきから取れる油です。



f0067354_2334724.jpg

これは高知名物・日曜市で売られている写真ですが
日曜市はもちろん、田舎の農協直販所や剥製屋さんなど
いたるところで売られています。

実際の商品は、軟膏みたいな感じで
昔は、万能薬的な扱いだったらしいですが
今では焼けど薬として使われているようです。
僕は使ったこないけど(>_<)

店のおばちゃんに聞いたところ
結構、買う人がいるらしい。

あのたぬきのつぶらな瞳を考えると
使うのになんとなく抵抗を感じますね~

でも、こうした生活の知恵が脈々と受け継がれているのも
高知らしさを感じます(^.^)
[PR]
by the_naked_lunch | 2006-05-19 23:11 | 高知市のこと | Comments(0)