天下の名城☆熊本城

熊本城
天下の名城と唄われ
西南戦争のときには
3500人の守備軍で13000人の薩摩軍の攻撃に
52日間も耐えた
という話を聞いて以来、興味津々の城でした。

刀槍の戦いじゃなくて鉄砲と大砲の戦いで
これだけの兵力差をはねのけた
ということは、近代戦では珍しいと思います。

火力にそれほどの差がなかったことを考えると
城のおかげでしょうね。

というわけでこれが熊本城です。



f0067354_19251495.jpg

でかい…
なんかものすごい大きさ。
高知城は平和な世に作られた「館」であるのに対して
この城は戦うため、攻め手を確実に殺すための「城砦」ですね。

これは外堀。めっちゃくちゃで大きかったです。
こんなの渡っている間に全滅だよね。
f0067354_19555472.jpg



ちなみに、「武者返し」として有名な石垣はこんな感じ。
f0067354_192882.jpg




f0067354_19283775.jpg


こりゃ無理だわ。落とすの。
なんで西郷どんはこの城が落とせると思ったんでしょうね~

僕なら0.3秒であきらめるな(>_<)

でも、城が大きい分、天守閣からの眺めは絶景!
遠くには阿蘇山も見えました。
f0067354_19372442.jpg





しかし、一番驚いたのは
この入り口の写真を撮っているときですね(>_<)
f0067354_19382649.jpg

青いTシャツを着ている人間は
大学のときの友人です。

偶然、入り口で友人一族と出会っちゃいました。。
(友人一家だけでなく、奥さんの親家族、
 奥さんの兄さん家族等がいっぱいいました。)

こいつも高知県に住んでるんですが
結婚してるためなかなか遊べず
会うのが実に1年ぶり。

お互い、ちょっとの間何が起こったのか
把握できませんでした^_^;

知らない土地で友人に会うと
なんかうれしいですね~(^.^)
[PR]
by the_naked_lunch | 2006-05-09 19:54 | 九州のこと | Comments(0)