宮崎名物”地鶏”料理を食す

宮崎県は地鶏料理が超有名です(^.^)






f0067354_22323141.jpg


これは

チキン南蛮

鶏のから揚げに甘酢をかけて
さらに、タルタルソースがかけてありました。

南蛮酢に漬けてある高知のチキン南蛮とは
全然ちがいますね。

昔、宮崎県や大分県出身の友人が
高知のチキン南蛮はチキン南蛮じゃない!
と息巻いていたのがわかりました。

これはこれで、すごくおいしかったですが
高知のチキン南蛮しか知らなかったので
おいしい鶏料理ではあるけど
やっぱりチキン南蛮ではない
って感じがしましたね~(^^ゞ

それから、何と言っても
宮崎独特の鶏料理
と言ったら、これですね~
f0067354_224177.jpg


もも肉の炭火焼(^。^)

焼き方も独特で、焼き鳥みたいに焼くのではなく
炭火の上に網をおいて、その上で豪快にぶつ切りの肉を
焼いていく、という焼き方をしています。

地鶏の鶏肉を使うせいか、とっても歯ごたえがあって
全く飽きませんでした。

ちなみに、写真は一人前の量です。
多かったな~
けど、2皿食べちゃいました(>_<)

この他にも、タタキとか刺身とか
高知ではあまり食べない料理方法が
宮崎では、すごくポピュラーにありましたね~。

そして、それらがまた焼酎とよく合うんだな~(^。^)

この宮崎の地鶏料理には脱帽しました(#^.^#)
[PR]
by the_naked_lunch | 2006-05-08 22:52 | 九州のこと | Comments(0)