小料理 山岡 にて舌鼓

先日、大学時代の友人と高知市で一杯飲みました(^^)

お盆中ということもあり、多くのお店が休みだったので、
どこで飲もうか?といいながら、ウロウロしていたら、
行ってみたかったお店が営業しているのを発見!

それは小料理・山岡

おびや小路の中、関羽の斜向かいにあります。

f0067354_1757432.jpg





お店は、大将と女将の二人で切り盛りしており、
1階がカウンター、2階が座敷で15人くらいの宴会ができるそうです。

付き出しは、エビらしきものと茄子・冬瓜らしきものの炊いたもの

f0067354_544258.jpg


メチャクチャ美味しいです(^^)

付き出しでこのレベルな上、
カウンターの上に並んだ岩牡蠣やアワビなどの食材の大きさが
居酒屋で出てくる大きさの4、5倍はある大きさなので
おまかせで飲んだらいくらかかるのだろうか・・・
と軽いめまいを覚えながら、鰹の焼き切りを注文。

f0067354_5483579.jpg


市場が休みなので、前日獲れの鰹だそうですが、
ものすごく美味しかったです001.gif

その後、タコの煮こごり

f0067354_550750.jpg



ハマグリの酒蒸し

f0067354_5504266.jpg


などを食し、〆に田舎寿司を注文しました。

f0067354_5513592.jpg


この田舎寿司が絶品

田舎寿司もプロが作るとこんなに美味しいのか!
と感動しました(*^_^*)

これらの美味しい食べ物を食べ、ビール・焼酎を2杯ずつ飲んで
二人で8000円。

名店なんだな~
と思いましたが、カウンターの食材の数々を考えると
僕には分不相応なお店でした(^_^;)


[PR]
by the_naked_lunch | 2013-08-22 06:04 | 高知市の飲み屋さん | Comments(0)