高知市中央卸売市場の市場開放デイにいく

高知市中央卸売市場では,市場の活性化策として市場のP Rや,食育の推進に関する活動の一つとして,市民の方々に市場をより知ってもらう目的で,「市場開放ディ」を開催しています。

要するに、普段は中央卸売市場はプロオンリーなんだけど、
特別に月に一日、第一土曜日だけ一般人も買えるようにしました
というイベントです。

市場のイベントゆえに、朝6時から催しとなるため
今まで、なかなかいけませんでしたが、
最近、一家で早起きのため行ってみることにしました。


  ・午前前6時から
       【鮮魚部】 アサリつかみ取り

       【塩干部】 海産物の炭火焼バイキング 
              ちりめん丼 芋煮 うどん そば
              和風カレーうどん

  ・午前7時から
    【鮮魚部】 オリジナル海鮮丼
           (鮮魚仲卸店舗にて 数量限定・お食事コーナーあり)

  ・午前8時から
    【青果部】 土物(つちもの)詰め放題,
           新高梨の食べ比べ試食宣伝

  ・午前8時30分から
     【鮮魚部】 鰹タタキ実演販売

  ・午前9時から
    【鮮魚部】 旬の魚のさばき方教室(参加無料)



f0067354_8472619.jpg






初めに、土もの野菜の詰め放題が目に入ったので早速チャレンジ。

f0067354_953520.jpg



下にジャガイモやタマネギを入れ上に人参を刺す
というテレビで見た原則に忠実に守り頑張ってみました。

f0067354_923392.jpg


結果、これだけ詰めて200円001.gif

かなりお得です。。


しかし、到着が朝8時だったため、ほとんどのイベントが終了しており、
全体的に閉店モードの市場を見学することとなりました。

残念(>_<)

f0067354_934452.jpg


そんな中、まだ開いている魚屋さんもありました。

たぶん仲卸のお店だと思うのですが、マグロを解体中でした。

f0067354_974525.jpg


マグロの刺身(500円)が美味しそうだったので購入。

ちなみに、土曜日の遅い時間だったので、日曜日に持ち越せないことから
残っていた鰹のタタキとかをかなり値引きしてくれました。
こういうやり取りは市場ならではで面白いと思いました(#^.^#)

f0067354_99343.jpg



で、飲食コーナーが健在だったので、
ごはん(100円)と市場の芋煮(300円)を購入して
先ほどの刺身とともにマグロ丼と芋煮の朝ごはんセットとすることに。。

f0067354_9165994.jpg



芋煮も刺身も激ウマ!


ご飯も三原村産の県産米というこだわり。

さすがは市場のCSR活動、迫力が違いますな。



ちなみに、朝6時台に来るとオリジナル海鮮丼が作れるのですが、
今回は既にお店が閉まっていてできませんでした。

今度は、もっと早く来れるように頑張ってみようかと思っています003.gif
[PR]
by the_naked_lunch | 2012-10-06 19:23 | 土佐のイベント | Comments(0)