道の駅・大正 「であいの里」にてランチ

昨日は出張で四万十町大正に行ってきました。

旧大正町に行くのは初めて。。

窪川町から四万十川の支流沿いに山へ入っていくのですが、
道は広くて、景色もよく、快適でした(^.^)

それに、窪川町自体が台地のため、思ったより平らで走りやすかったです。

f0067354_320473.jpg




ちょうどお昼時に大正町に着いたのですが、
どこで何を食べたらよいのかさっぱりわからなく、
とりあえず、道の駅・大正で食べることにしました。

f0067354_3224047.jpg


道の駅としては小ぶりですが、食堂「出会いの里」が併設されています。

メニューを見ると鮎丼、鰻の石焼混ぜご飯、しいたけ丼など美味しそう。

お店の方に、どれがいいか迷いますね~
というと、鮎丼は土日祝日限定で今日はないけど、鰻の石焼混ぜご飯はかなりおススメとのこと。

で、鰻の石焼混ぜご飯(700円)を注文。


f0067354_3281265.jpg


こぶ茶が付いていて、器の中に入れてからかき混ぜて食すよう指示され、
言われたとおりに食べてみるととても美味しかったです(#^.^#)

高菜が入っていて鰻と相性が良く、こういう食べ方もあるんだな~
と勉強になりました005.gif

f0067354_3411122.jpg


鰻は養殖ですが、四万十川上流で四万十川の水を使って養殖されている
正真正銘の四万十鰻だそうです。

どうも大正町にも美味しいものがいろいろありそうです。

次は、しいたけ丼にチャレンジしたいですな。


ちなみに、この道の駅、横を四万十川の支流が流れていて、
遊歩道も整備されていました。

f0067354_336928.jpg


連日の雨のため、清流四万十川も濁流と化していました(>_<)

f0067354_3372972.jpg

[PR]
Commented by いごっそ at 2012-07-15 03:53 x
その道をずぅーっと行けば『海洋堂博物館』があったり、『しゃえんじり』と言う地元のおばちゃん達がやってる地モノを使った美味しい食事処があったり、まだまだ、ずぅーっと先へ行けば宇和島市へ行くのだが、その手前の松野町に『おさかな館』と言う淡水魚の水族館があります。ココがなんだかホッとする所です。
宇和島市では『鯛飯』を丸水(がんすい)で食べてみて下さい。
日が合えば闘牛も見れるかも?

お気に入りのツーリングルートです。

帰り道は檮原から~
Commented by the_naked_lunch at 2012-07-15 16:25
酷道439号と接しているからいつかは行ってみたいですが、
車になるので気後れしちゃいますね~
しかし、地図を見ると中村や宇和島、梼原通じていて交通の要衝になっているようですね。
宇和島にはいくことがあると思いますので、丸水にも行ってみたいです(^.^)
by the_naked_lunch | 2012-07-14 03:37 | 高幡地域のこと | Comments(2)