土佐の模型大展示会に行ってきました

現在いの町紙の博物館にて「土佐の模型大展示会」が開催中です。

仕事で知り合った方が模型名人で出品しているとのことだったので子どもを連れて行ってきました(^.^)


f0067354_5523413.jpg






会場は初日ということもあって大盛況でした。

初めて行ったのびっくりしたのですが、展示物がケースに入っていないんですね。

子どもに触っちゃだめよ、と教えて会場内に入りました。


で、これが模型名人の作品。

f0067354_55638.jpg


フルスクラッチというやり方だそうで、
なんと、プラモデルなどの 組み立てキットを作るのではなく、
各種材プラスチック材料やパテなどで「0」から模型を作り上げたそうです。

f0067354_5582521.jpg


これをゼロからとは…

僕のような素人から見たら神業にしか見えません。

細部まで同じなだけではなく、ドアが開閉できたり、ライトが点いたりと
もはや模型の域を超越していました005.gif

恐るべし、と驚いていると、


他にもこういうのを作っている人もいるんだよ


と紹介されたのがこれ。

f0067354_625586.jpg


なんと、木製。

しかも、フルスクラッチ。


お~、どうやって作るんだ?
と、驚きながら隣の模型を見たらさらなる衝撃が

f0067354_672963.jpg


なんと、木製。

しかも、フルスクラッチ。

う~む、もはやどうやって作り上げたのかさっぱりわかりません。


なんともすごい人たちがいるもんだ、と驚愕の1日でした。

ちなみに、子どもは大好きな飛行機の模型が多数ありご満悦の様子でした(#^.^#)
[PR]
by the_naked_lunch | 2012-05-30 06:14 | 仁淀川流域のこと | Comments(0)