ウヰスキー道場 《2杯目ぇ~》

久々にChariChariで
ウヰスキー道場をやりました。

今回で2回目。
ストレートしか飲めないので
酔っていないときでないと開催できない
レア道場~

1杯目は
グレンロセス
11年物になるのかな?

スペイサイドですな。。



f0067354_2212910.jpg

あいかわらず手振れがひどくてすんまそん(>_<)

飲んだ感想としては、
マッカランみたいな感じ

飲みやすくて、おいしかったです~(^.^)
上品でバランスがすごくとれたスコッチですね。
マッカランに全然負けていませんでした。

マッカランもスペイサイドだけど
スペイサイドは基本的に飲みやすいのが多いらしい。

壜が変わっていますね~
ラベルは
樽詰めを確認した人と年月日
壜詰めを確認した人と年月日
のみです。

この壜だと
樽詰めは1989年10月8日
壜詰めは2000年2月26日

一応、11年物だけど、
壜詰めされて6年経ってますね(^.^)

壜詰めしてから、結構、時間が経ったものが市場に出てくる
というのが、グレンロセスの特徴らしいです。

2杯目は、
ザ・グレンリベット 18年
スペイサイドです。
f0067354_22162729.jpg

政府公認第1号の蒸留所らしい。
偽物がたくさん出回り、区別するために
「The」という定冠詞をつけているとのこと。

これはあまり好みではなかったですね~
なんか安っぽい感じがしました。

そのことをマスターに言ったら
こんなグラスを出してきました。
f0067354_22221014.jpg

左のふたの付いたグラスね。
これはウヰスキーの香りとかを確認する用のグラスみたい。

ここにザ・グレンリベットを入れ、いろいろと
楽しみ方を教わったわけです(^。^)

詳しいことはめんどくさいから書かないけど、
いや~、ウヰスキーってやつは奥が深いね~

また一つ、ウヰスキー道を邁進し、お店を後にしました。
[PR]
by the_naked_lunch | 2006-04-13 22:31 | ウヰスキー道場 | Comments(0)