ナイスな道の駅☆布施ヶ坂

津野町のにある道の駅
布施ヶ坂
は、かなりポイントの高い道の駅です。

というのは、食・遊・癒しの三拍子が揃っているからです。



f0067354_201222.jpg

まずは、食。
このように、野趣あふれる逸品が
販売されていることはもちろんなんですが、
西日本道の駅評価委員会副委員長としては
やはり野外料理の品々に注目したい。
f0067354_2041178.jpg

このように
野外で焼きたてのものを食す
これこそが

道の駅道


の真骨頂でしょう(>_<)
f0067354_2071763.jpg

これなんかはどうでしょうか?
この炭火で焼かれたアメゴをみて素通りできるだろうか?
f0067354_209509.jpg

その横では、なぜかこのように山賊焼きという
大きな焼き鳥を焼いていますが、

これが激うま!

なんかルフィーが食べてそうなので
僕は個人的にルフィー焼きと命名しています。

さらに、密かにすごいのが
このおでん

に付ける味噌

f0067354_2014629.jpg

布施ヶ坂の道の駅に行って、この味噌でおでんを食べなければ
何しに来たかわからん!
というぐらい、ぜひとも堪能してほしい逸品です(^.^)

ちなみに、「遊」については子供向けですが
400mもある滑り台があるのです。
f0067354_20192253.jpg

かわいらしく天狗のオブジェを付けていますが
はっきり言って気味悪いが…
ま、滑る分には影響ないので^_^;

また、「癒し」では、こんな接待所があります。
道の駅の真裏にある庵です。
f0067354_20541556.jpg

道の駅で食べ物を買って、この庵で食べることも可。
もちろん無料。

この道の駅は別名「四万十源流の駅」です。

旧東津野には源流点の一つがあるからですが、
それだけ山奥ということですが、
間違いなく癒されますね(^.^)

下の写真は、上の庵をちょっと引いて見たものですが、
こんな景色が日常というのは、すごいですよね~
f0067354_2142110.jpg

[PR]
by the_naked_lunch | 2006-04-10 21:09 | 高幡地域のこと | Comments(0)