室戸の天然記念物喫茶店☆テンダーでランチ

今日は久しぶりに室戸へ出張しました。

そして、久しぶりに喫茶・テンダーでランチをとることに。

場所は、国道56号を室戸岬に向けて進み、
市役所を超えて、室津のヤマサキデイリーストアを超えてすぐの交差点を
旧道に入っていくと右手に国土交通省の建物があり、
その向かい側のちょっと入ったところにあります。

って、絶対に地元の人しかわからない場所にあるんですよね~
旧道沿いなので昔はメインストリート沿いのお店なのかもしれませんが。。

f0067354_2115785.jpg





外見も微妙に喫茶店ぽくないし。

f0067354_21353891.jpg




店内は一見、喫茶店ですが、
(ピンクのダイヤル式公衆電話が昭和チックでノスタルジ~)

f0067354_2136944.jpg




靴を脱いであがる和室が3部屋あります。

こんな喫茶店、他に知りません(^_^.)

f0067354_21364122.jpg


12年くらい前に室戸での仕事を初めてしたとき、
手軽に美味しいお昼ご飯を食べるお店を知らずに苦労しました。

その当時、通っていたBARが今のSelfish。
バーテンダーの濱岡さんが室戸出身なので、お勧めの室戸のランチスポットを聞いたら、
とにかくモダン焼きうまい!
と、このテンダーを進めてくれました。



で、このテンダーの名物はモダン焼きです。


ていうか、メニューはドリンク以外は
お好み焼き・モダン焼き・おにぎり・うどん
しかありませんが。。

喫茶店というより、実態はお好み焼き屋ですな

そして、これが名物・モダン焼き(大・800円)

f0067354_21412542.jpg


大きいんですよ~

男でも大ならば満腹です(^.^)


そして、ものすごくフワフワで豚とイカのコクがしっかりと感じられる生地と
焼きそば&とろとろ卵が超絶妙にマッチしていて

激うま!


初めて食べに行った時の困惑感と美味しさの衝撃は
今でも忘れられません。

室戸に来たら、基本的には魚を食べないとダメですが、
魚以外にも、美味しいものが室戸にはありますよ~(*^_^*)

f0067354_21554540.jpg



【カーナビ用データ】
 高知県室戸市室戸岬町5953-40
 電話:0887-23-2105


[PR]
Commented by italo at 2011-10-22 02:14 x
ご無沙汰です。2回目のコメントですが、ここテンダーは何度か行った事があります。実は元々はお好み焼きや「天田」さんだったらしいですね。それを喫茶店も兼ねるようになり洒落で「テンダー」になったそうです。地元民は「お好み」を食べに行こう!と言うときは必ずここを目指すそうです。
でも何故か室戸はお好み焼き屋が多かったです。今は減ったようですが、以前は従兄弟もお好み焼き屋をやってましたが、ここも実に旨かった。で、今は「初音」の近くで小料理屋に負けない美味しさのおつまみを出すスナックをやっています。キャラが暴発しいている超ハチキンのママやってます。お店の名前を公表するのは忍ばれますので、もしご興味があれば秘密にお知らせします。マジで旨いです!もちろん浦戸屋さんからの仕入れ、他常連の漁師のお客さんからの仕入れ等...お薦めは「ふかの白味噌和え」これ超超超絶品です。
Commented by the_naked_lunch at 2011-10-23 09:12
こんにちは(^.^)
テンダーは、そもそもお好み屋さんだったのですか~
道理で、メニューにお好み焼きしかないわけですね。和室がたくさんあったのも納得です。
しかも、「天田」→「テンダー」とは。。
たぶん、関西風のお好み焼き・モダン焼きの美味しさは高知県の中でもトップクラスじゃないんでしょうか。
「ふかの白味噌和え」はもの凄く興味をそそられますが、室戸で飲む時は常に室戸の方と一緒で僕にお店の選択権もないから行くことにはならないんですよね~
残念(>_<)
by the_naked_lunch | 2011-10-06 22:06 | 県東部のこと | Comments(2)