もつ焼き酒場”はなれ”にてモツも愛でる

仕事で知り合ったある会社の人たちと米米くらぶの話になり、
行ったことないから飲みに行こう、ということで先日、飲みに行きました。

これが僕の飲み始め(>_<)

で、その前に腹ごしらえをしたのですが、
行ったお店がもつ焼き酒場・はなれをいうお店でした。

場所は、魚の棚商店街の中、
昔、「左」という隠れ家的お店があったところです。


f0067354_1241155.jpg




1階は「左」の時と同じく、長いカウンター席のみ。

今回は4人で行ったため、2階の座敷に。


先方が予約をしてくれていて、3500円飲み放題コースを食しました。

「もつ焼き酒場」というくらいなので、モツ料理がメインでしたね。

なんでも、かなり鮮度にこだわっているお店とのことです


コース内容はというと、豚の茹でタン

f0067354_16145895.jpg


めっちゃ厚切りで味・歯ごたえ共に絶品でしたね。
こんな厚切りは初めてです。


続いて、煮込み

f0067354_16165196.jpg


牛スジの味も良いのですが、なによりも大根へのしみこみ方が素晴らしかったです。


あと、豆腐サラダガツ刺

f0067354_12585663.jpg


そして、ハート刺

f0067354_133823.jpg


このハート刺もクセが全くなくて、すごく美味しかったですね~


で、これが・・・忘れちゃいました^_^;
牛タンだったような・・・

f0067354_1314069.jpg


あと、ハラミステーキも出てきました。

f0067354_1394433.jpg


他、雑炊も出てきてコース終了。

どのモツもかなり鮮度が良いらしく、本当に美味しかったですね~

あまりに美味しかったので、追加で何種類かのモツの串焼きを注文。

それでも4000円でした。やっぱモツは庶民の味方ですな。

今度はカウンターでじっくりと飲んでみようかと思っとります。。



[PR]
by the_naked_lunch | 2011-01-08 13:35 | 高知市の飲み屋さん | Comments(0)