「銀座めざマルシェ」に行ってみた

昨日、今日と東京出張だったので
噂の銀座めざマルシェを見に行きました~(^。^)

なお、写真掲載の可否がよくわからないので
画像は載せません。。

以前、この手の施設に行った時、
撮影自体が禁止されていました…
(それでも撮ったけど。。)


f0067354_23152840.jpg




13階建てのビルなのですが、エレベーターが2基あるだけで、
基本的には非常階段を使うようです。

最初に上の階まで行って、階段で降りながら見るのが基本みたいですな。

で、とりあえずは11階のめざマル酒へ。


土佐酒は濱川商店と土佐鶴と菊水くらいしか見当たりませんでした。

すごかったのは美丈夫(濱川商店ね)!


冷蔵庫は3台くらいしかなかったのですが、1台丸ごと美丈夫(笑)

お酒自体は美味しいので、相当ファンが増えるんじゃないでしょうかね~



続いて、7階の”中国四国エリア”に。


木曜日の晩方なのでお客は少ないです。


それより驚いたのが、すごくアイテム数が少ない!

空スペースとか空棚が意外とあります。


そんな中、高知はフロアの1/4くらいを占めていました。

四万十ドラマのブースも大きかったです005.gif

ペットボトルのお茶なんか売れ切れ寸前。。

定番の馬路村も・・・売れ切れ寸前(笑)



この後、他の階を見て、最後に地下のめざマル鮮に行きました。


やはり他のフロア同様でアイテム数が少ない…

全体を見て感じたのは、そんなわけね~だろという感覚ですね。


どういった戦略があるのか判りませんが、
番組と連動させながら育てていくつもりじゃないかな~


ただ、他県のことはわかりませんが、
高知ブースについて言うと、普通の流通にはのりにくい商品が多く、
高知でも評判がよい商品ばかりだったので、
見て、買う価値は十分にあると思います(^。^)

あと、全体的に価格は超良心的です。
卸を通していないからでしょうが、
それでもあの立地であの価格はとても良いですね049.gif

f0067354_23172049.jpg

[PR]
by the_naked_lunch | 2010-01-29 23:17 | 関東のこと | Comments(0)