新潟からの視察団をおもてなし ~第二章~

序章のつづき

ひろめ市場で今後の予定を聞いたら
これからは2チームに別れて

商店街店主チームは新潟からよさこいを
踊りに来ている人と会ってから
土佐の食談
というイベントに参加し、

市役所チームは土佐のおきゃくの関係者からいろいろなお話をお伺いする、
とのことでした。

で、店主チームはひろめ市場で待ち合わせをしていて
市役所チームはあるホテルで待ち合わせをしているそうなので
最後にホテルまでご案内することにしたわけです。

ここで、案内しないで帰っていたら、今日のブログは「序章」だけで終われたのに…



ホテルについて、視察団とお別れをし、ホテルの会長と社長にご挨拶をしてから
入り口に戻ってみると
なぜか、エントランスで視察団の人たちが怒っているわけです
わけがわからず
「どうしたんですか?」
と聞いたら、約束していた関係者から
今日は忙しいから会えない
という電話があったとのこと。

何しに来たのかわからん!
というわけです。
そりゃそうだ
お祭り見物だけじゃあ報告書は書けませんからな(ーー;)

で、ぷんぷん怒っているわけですが、
僕に言わせれば
どっちもどっち

これだけイベント盛りだくさんの時に来て
イベントの渦中にいる人に
「お話を聞かせてください」
といっても、そんな時間があるわけがないじゃん。
あると思うほうが悪いっつーの。

関係者も関係者だよな。
どう考えても対応できるわけないんだから
最初っから断れよ。

しょうがないから、なぜか僕が謝って
その後のプランをいくつか提示。
高知城に行き知事が参加しているイベントを視察する
というテーマにスライドさせることで納得してもらいました。
しかし、提案した手前、僕も同行することに…
お人好しにも程があるな…

というわけで、この時点にて
ロングリリーフ&クローザー確定

 
 第三章へつづく…
[PR]
by the_naked_lunch | 2006-03-11 23:39 | 俺流 | Comments(0)